あまり積極的にならず、余裕を持ってのんびりと構えている方が男性は声を掛けたくなります。

MENU

婚活パーティー

 

婚活パーティーの画像

 

婚活の王道なのが婚活パーティーでしょう。

 

数十名の男性から自己紹介を受け、フリートークを経てカップルが成立するものです。
多くの男性と出会うきっかけが生まれるので、結婚したい女性にはもってこいの場所です。

 

そんな婚活パーティーで、理想のパートナーを見つけるためにどうしたら良いでしょうか?

 

まずは相手の男性をしっかり見るようにしましょう
照れや緊張で視線が下に落ちてしまう女性は意外と多いのです。
視線が全く合わないと、男性は嫌われている印象を持ってしまうので次へ繋がりません。

 

また、腕組みをするクセがある女性も注意しましょう。
腕組みは高圧的な雰囲気を相手に与えてしまうので、アプローチを掛けにくくなります。

 

次に、服装や身だしなみを清楚で家庭的にしてみてください
髪の毛がボサボサだったり、地味で暗い服装だったりすると男性の好意は向けられません。
生活がだらしないイメージは結婚を遠退かせてしまうのです。

 

プロフィールカードには、会話のきっかけになるネタを仕込んでおくのも良いでしょう。嘘を書く必要はありませんが、突っ込みやすい内容を書いておくと話が盛り上がりますし覚えていてもらえます。

 

女性の性格にもよりますが、男性と会話する時は待つ姿勢も大事です。
男性は女性のプロフィールカードを読んで会話の内容を探っている時があります。

 

女性側から積極的に話しかけると主導権が女性になってしまい、男性がつまらなく感じてしまうリスクがあるのです。

 

短い限られた時間ですが、相手の男性の様子を見て待ってあげるのも重要なのです。

 

こうした清楚で家庭的、そして控え目な女性を演じるのが理想のパートナーを見つけるコツです。
焦って積極的になればなるほど、男性は引いて行ってしまいます。
余裕を持ってのんびりと構えている方が男性は声を掛けたくなるのです。

 

ちなみに、絶対にしてはいけないことがあります。
それは男性の年収を聞くことです。
結婚を考えるなら気になって当然ですが、初対面でその質問をするのは絶対に止めておきましょう。

 

婚活をする前から知っておきたい「結婚する時に必要になってくるお金」とは?