自分が好きな男性を選ぶのではなく、相手から選んでもらえる魅力が無ければ上手くいきません。

MENU

婚活に失敗する女性の特徴

 

落ち込む女性の画像

 

一生懸命婚活をしているのにうまく行かない、そう思う女性は少なくありません。
婚活に数百万を投じて貯金を失くしてしまうこともあるでしょう。
このように婚活で失敗する女性は、いくつかの特徴を持っています。

 

⇒【婚活で幸せを掴むことができる女性の特徴

 

 

 

非常に多い特徴なのが、相手の男性に求める条件が厳しいというものです。

 

年収は1000万円以上で、貯金がそこそこあって、職業は公務員が良い、などが該当するでしょう。

 

世間のサラリーマンの平均年収は400万円ちょっとです。40代でも500万円程度なので、結婚相手に1000万円以上の年収を求めるのはただの世間知らずです。

 

冷静に考えてみてください。
見た目がそこそこ良くて年収が高い男性が、婚活で簡単に見つかるはずが無いのです。

 

まずは一般的な相場を知り、高望みをしないことが重要です。

 

 

 

さらに言えば、相手の年収に見合う自分磨きをしているかも考えなければいけません。

 

エステやジムへ行ったり、オシャレに気を使ったり、言動や気配りに注意をしているでしょうか?
相手にばかり高い要求をしても、それを受け止めて貰えないのは明らかです。

 

婚活で失敗する女性は勘違いをしていて、自分が好きな男性を選べると思っています。

 

しかし、婚活は男性が女性を選ぶ場所でもあるのです。
相手から選んでもらえる魅力が無ければ、婚活はうまくいかないでしょう。

 

運命の出会いを夢見る女性も、婚活では苦しい結果になります。
少女マンガに出て来るような白馬の王子様との出会いは、まずあり得ないでしょう。

 

どのように出会ったかが重要なのではありません。
誰と出会ったのかを大切にしなければ、婚活が成功しないのです。

 

結婚は自分が幸せになるために行うものではありません。
相手を幸せにしてあげたい、という気持ちで行うのです。

 

年収がある男性と結婚して楽な生活がしたいと思っているのなら、それは結婚の意味を理解していないと言えます。

 

図々しい気持ちを持っていれば、それは相手の男性へ確実に伝わっています。
結婚する意味を良く考えてみましょう。